top of page
  • rbsasshi

★生活環境病について・・・

こんにちは(^^)

本日のキーワード❝生活環境病❞についてをお伝えしたいと思います。



生活習慣病は聞きなれた方が多いと思いますが、

今回の【生活環境病】は

断熱性の高い住宅に住み続けた場合

↓↓↓


健康に与える影響を調査し

↓↓↓



予防可能となるエビデンスの獲得をすすめている実態がある

↓↓↓


という事をお伝えしたいのです。

この調査、実に2014年から進められているのです。

しかも全国に約2000世帯(約4000人)の方が協力しているんです。


2024年2月に行われた第8回報告会では、身体活動量に与える影響など、新たに得られた医学的エビデンス等が発表されました。


そして、なんと最近の研究では以下のような報告も!


寒い住宅ほど、そうでない住宅に比べ、座っている時間が長い!

動く事が減ってしまう!

高血圧、循環器系疾患のリスク増加!

高齢者の虚弱や認知症リスク増加!


という事が分かり始めているそうです。


ますます深まる生活環境病の研究。


生活習慣や個人属性等、影響もさまざまで研究にあたっては、室温だけの影響を研究しないといけない難易度高めの研究ですが、建築学と医学の連携が進み、エビデンスが着々と明らかになりつつあるのです。


このエビデンスを獲得するのもあと少しと期待が持てます(*^_^*)

より多くの家庭が健康的で快適な空間で生活できるといいですね。




窓のご質問はこちらからRBSの問い合わせへ

𖠿 𖤣𖤥 RBSの各種施工事例はこちらをクリック ˚‧ 𖤘 instagramへ飛びます



Comments


bottom of page